お給料日まであと3日!ピンチを乗り切る”ゆで鶏”術

お給料日前のお財布を見てがっかりすること、ありませんか?お恥ずかしながら、筆者はそんな状態に陥ることがしばしば(ほぼ毎月のように)あります。
そこで今回は、あとちょっと乗り切る、簡単で続けやすい節約方法をご紹介いたします。

節約の基本と言えばそう、”自炊”ですよね。毎日のランチはコンビニでちょっとしたものを、という方も多いかと思いますが、実はそこが余計な出費の原因となっていることもあるんです。栄養バランスを考えて揃えると、コンビニにも関わらずけっこうなランチ代となってしまうことも多いのではありませんか?
そこで筆者がたびたびやっているのが、ゆでた鶏肉”だけ”を持参する、という手法です。
コンビニで買うのはお味噌汁と野菜、もしくはおでんだけ、と決めてしまいあとは持参した鶏肉のみの低糖質ランチにしてしまうんです。お弁当をすべて作る、というのも立派な節約方法なのですが、何せ準備に手間がかかります。慣れてしまえばという考え方もありますが、料理が苦手だったり、あまり好きではない方にはなかなかハードルが高く、一定期間しか続かなかった、という結果に終わってしまうことも多々あるのではないでしょうか。
その点この鶏肉だけを持参、というのは非常に簡単な方法です。材料は鶏肉(部位はお好みで)、調理方法は茹でるだけ、以上!という、誰でもできるシンプルさと手間の少なさ、そしてダイエットを兼ね備えた何とも合理的で素敵な方法なんです。
バランスを考え、他のものをちょい足ししたとしても300円ほどで収めることが可能!会社に持参する際も、一旦火を通しているので、生物の入ったお弁当のように温度を気にする必要もなく、当然ですが汁漏れもありません。
お給料日前、このゆで鶏に何度救われたことか……!
ずぼらな筆者でも挫折することなく、前向きな気持ちで続いておりますよ。
みなさんもぜひ、試して見てはいかがでしょうか?カードローン在籍確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です